Create Self Rails

「自分の世界を創る」と決意した 28 歳の男が、自分が発信したいと思ったことを発信するブログである。

自分の強みが35分でわかる!「ストレングスファインダー」を試してみた

f:id:projectkanata:20170503205418j:plain

どうも、カナタです。

 

あなたは、「自分の強み」がハッキリとわかりますか?

 

自分の強みは、面接とかでよく聞かれますよね。

僕は就活していたときに面接で、自分の強みについて

「真面目であり、諦めずに頑張ることが強みです!」的なことを話してました笑

なんか、ありきたりですよね。

 

このときの僕は、何が自分の強みなのかハッキリとわかっていなかったんだと思います。

 

しかし、今の僕は自分の強みを知ることが出来ました。

 

それにはきっかけがあります。

 

先日、ユキガオさんぼりさんのクラウドファンディングのリターンとして、

オンライン飲み会をやったんですよね。

 

そのときに、自分の強みについての話が出てきたんです。

ユキガオさんもぼりさんも、自分の強みを知り、自分の強みを生かしていました。

お二人がどうやって、自分の強みを知ることができたのか。

 

それは、「ストレングスファインダー」を使ったからです。

 

 

ストレングスファインダーとは?

ストレングスファインダーは、質問に答えていくことで34個ある強みの中から、

自分の上位5つの強みがわかる診断のことです。

f:id:projectkanata:20170503210243j:plain

ストレングスファインダーの34の強みが属する4種類の領域とは?より引用

 

 

 

ストレングスファインダーは、よくある無料の性格診断とは違います。

ストレングスファインダーを受けるには本を買わなくてはいけません。

つまり、有料です。

 

さらに、世界中で約1600万人もの人が受けてるんですよ。

f:id:projectkanata:20170503210241p:plain

ストレングスファインダーは怪しい診断ではなく、

かなり信頼性のある診断だと僕は考えています。

 

ストレングスファインダーを受けるメリット

僕が考えるストレングスファインダーを受けるメリットは以下の4つです。

  • 仕事に積極的に取り組むことができる
  • 生産性が上がる
  • 意外な強みがわかる
  • 人生に影響を与える

 

仕事に積極的に取り組むことができる

「自分の強みを日常的に利用している人は、仕事に積極的に取り組む確率が6も高いそうです。」

 

あなたは、今の仕事を積極的に取り組んでいますか?

 

僕は、以前の仕事を積極的に取り組んでいたとは言えなかったですね……

なんか、モヤモヤしながら仕事をしていたような気がします。

これは、自分の強みがハッキリとわかっていなかったせいだと今では思います。

自分の強みを活かせる仕事ができれば、仕事に積極的に取り組めるようになりますよね。

 

生産性が上がる

「強みにフォーカスするチームは、生産性を12.5%高めることができます。」

 

生産性が上がれば、少ない時間でより良い成果を上げることができます。

自分の強みを活かせば生産性が上がり、時間を有効に使えるようになりますよ。

 

意外な強みがわかる

自分でもわかっていない、意外な強みがわかります。

これが結構面白い!

 

僕は結果を見て、「なんでこれが入ってないんだ?」「これが自分の強みなのか、意外!」

なんてことを思いました。

 

人生に影響を与える

自分の強みがわかれば、人にその強みを話すことだってできるし

強みに合った仕事が回ってくる可能性が高くなります。

 

自分の強みに合った仕事ができないと、楽しくないですし何よりもったいないですよね。

せっかくの強みを無駄にしているんですから。

 

実際に受けてみた

実際に本を買って、ストレングスファインダーを受けてみました! 

f:id:projectkanata:20170503210242j:plain

受けた結果、僕の強みはこの5つでした。

  • 未来志向
  • 戦略性
  • 慎重さ
  • 自我
  • 着想 

未来志向

未来志向という資質を持つ人は、未来がどのようなものかについて考え、そこからアイデアを得ます。

未来についてのビジョンを語ることで、人々を高揚させます。 

 

戦略性

戦略性という資質を持つ人は、目的に向かうための選択肢を想定することができます。

いかなる想定に直面しようとも、適切なパターンと問題点を直ちに予測することができます。

 

慎重さ

慎重さという資質を持つ人は、決定や選択を行う時に細心の注意を払います。

あらゆる道のりには、 危険や困難が待ち受けていると考えています。

 

自我

自我という資質を持つ人は、他人の目から見て非常に重要な人間になることを望んでいます。

独立心に富み、人から認められたいと思っています。

 

着想

着想という資質を持つ人は、新しいアイデアを考えるのが大好きです。

全く異なる現象に見えるものの間に、関連性を見出すことができます。

 

結果の感想 

確かに僕は未来を語ることが好きだし、聞いた人はワクワクしてくれます。

問題点を指摘して、その解決策を考えることがよくあります。

ブログ記事は慎重に見直すし、記事を読んだ感想とかほしいな~って思ってます。

アイデアを考えるのが好きで、意外なアイデアを生み出すことも好きです。

 

「自我」があったのは意外でしたが、考えてみると当てはまっていましたね。

 

5つの自分の強みがわかって、僕が仕事を辞めた理由もわかりました。

以前の仕事は、「着想」があまりなかったんですね。

お客さんからの要望を聞いてプログラムを書くだけであり、

独自のアイデアを使う場面がほとんどなかったんです。

 

このように自分の強みがわかれば、自分に合う仕事やそのやり方がわかります。

 

ストレングスファインダーの受け方

ストレングスファインダーの受け方を解説します。

 

まずは本を買わなければ始まらないので、本を買いましょう。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

必ず新品を買ってください!中古だと受けれません。

 

本が届いたら、本の後ろを見てください。このような綴じ込みがあります。

f:id:projectkanata:20170503212614j:plain

次にこのサイトに行き、アクセスコードを入力します。

アクセスコードの入力

 

後は画面の指示に従ってストレングスファインダーを受けるだけです。

受ける前に注意すること

  • ウソをつかない

まあ、当たり前ですけど笑

  • 未来や憧れの自分で答えない

例えば、「今は話すこと苦手だけど将来的にうまくなる予定だから話すこと得意にしちゃお」

みたいな回答はダメということです。

 

結果が英語で表示されてしまう場合は、下の方に言語を選択する所があるので

そこから日本語を選べば、日本語になります。

 

さいごに

ストレングスファインダーを受けることで、自分の強みがわかります。

しかし、結果を見て満足するというのはもったいないです。

ここまで「強み」がわかると言ってきましたが、

ストレングスファインダーでわかるのは実は「才能」なんです。

才能を磨くことで、強みに変わるんです。

アセスメントの結果としてわかるのは、「あなたの才能(すなわち潜在能力)であって「あなたの強み」ではありません。

このことを、私はよく次のように例えています。「才能」はダイヤモンドの原石であり、それを磨き上げたダイヤモンドこそが「強み」です。 

 

僕は自分の才能を磨き、強みに変えることで人生に大きな影響を与えると考えています。

2000円弱の投資は決して高いものではないですよ。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

 

それでは!| |

 

P.S.

もしあなたがストレングスファインダーを受けて、

強みの中に「活発性」「未来志向」「分析思考」があったら、ぜひ連絡ください。

これら3つは本の中で僕の強みと相性が良いとされているので、良いパートナーになれそうです。