Create Self Rails

「自分の世界を創る」と決意した 28 歳の男が、自分が発信したいと思ったことを発信するブログである。

後悔しない生き方とは?死ぬ間際になって後悔したくない!

f:id:projectkanata:20170917162404j:plain

どうも、カナタです。

 

915日、また北朝鮮からミサイルが発射されてしまいました。

北海道の南(襟裳岬)をかすめるようにミサイルが飛んでいきました。

 

また、北海道です。

北海道在住の僕にとっては最悪です。

 

 

この脅威から逃れるためには、ミサイルの届かない国外に逃げるしかありません。

でも、僕を含めたほとんどの人はそんな簡単に逃げる環境にはないでしょう。

 

もしミサイルの軌道がずれて、

北海道や東北地方に落下してしまったら大変なことになります。

そのときは、逃げる間もなく死んでしまうかもしれない。

 

人は、いつ死ぬかわからない。

だからこそ、今日という日を後悔しない生き方をしたほうが良いと思いませんか?

 

 

後悔しない生き方とは?

後悔しない生き方とは、どういった生き方でしょうか。

今回は、Apple社の創業者スティーブ・ジョブズの後悔しない生き方を見ていきます。

ジョブズは、あるスピーチでこのようなことを言いました。

 

私は17歳のときに「毎日をそれが人生最後の一日だと思って生きれば、その通りになる」という言葉にどこかで出合ったのです。

それは印象に残る言葉で、その日を境に33年間、私は毎朝、鏡に映る自分に問いかけるようにしているのです。

「もし今日が最後の日だとしても、今からやろうとしていたことをするだろうか」と。

「違う」という答えが何日も続くようなら、ちょっと生き方を見直せということです。

スティーブジョブズのスピーチ|全文英語&日本語和訳付[4] | 英語力.bizより引用

 

 

今日が人生最後の日なんだと毎日思うことで、

「自分が心からやりたいこと」をやれます。

人生最後の日に、無駄なことはしないですよね。

少しでも心からやりたいことに時間を使いたいはず。

 

だからジョブズは、「自分が心からやりたいこと」をするために

今日が人生最後の日なんだと思い続けていたんでしょう。

 

また、このようなことも言っています。

 

自分はまもなく死ぬという認識が、重大な決断を下すときに一番役立つのです。

なぜなら、永遠の希望やプライド、失敗する不安これらはほとんどすべて、死の前には何の意味もなさなくなるからです。

本当に大切なことしか残らない。自分は死ぬのだと思い出すことが、敗北する不安にとらわれない最良の方法です。

我々はみんな最初から裸です。自分の心に従わない理由はないのです。

スティーブジョブズのスピーチ|全文英語&日本語和訳付[4] | 英語力.bizより引用

 

もし明日死んでしまうんだとしたら、不安なんてどうでもよくなるし、

決断に迷う時間さえ惜しいと思います。

 

ジョブズの後悔しない生き方は、

毎日を人生最後の一日だと思い、自分が心からやりたいことをするという生き方。

そうした理由は、死ぬ間際になって後悔したくなかったからだと思います。

 

死ぬ間際になって後悔しないために 

人が死ぬ間際になって後悔することってなんでしょう。

 

ボニー・ウェアという看護師は、

死の間際の患者たちが最も後悔することとして以下の5つを挙げています。

 

  • 周囲の期待に沿うのではなく、自分の望んだ人生を歩むべきだった。
  • あんなに働くべきではなかった。
  • 自分の感情を表現する勇気を持つべきだった。
  • 友人をもっと大切にするべきだった。
  • もっと自分を幸せにしてあげればよかった。

 

  

つまり、死ぬ間際に後悔しないためには、

 

  • 自分の望んだ人生を歩む
  • 働きすぎない
  • 自分の感情を表現する
  • 友人をもっと大切にする
  • 自分を幸せにする

 

これら5つのことをやれば良いってことですよね!

 

自分の望んだ人生を歩む

他人の目ばかり気にして、自分のやりたいことをやれなかった人生はきっと悲しい。

自分の人生なんですから、

他人の目を気にせず自分の望んだことをする人生にしたほうが良いですよね。

 

働きすぎない

働きすぎて自由な時間が取れなかったり、

家族と一緒に過ごせなかったりということで後悔したくないですね……。

今の仕事があまりにも忙しいようなら、

思い切って他の仕事を探すのもアリです。

 

自分の感情を表現する

感情って、抑えすぎえるといつか爆発してしまうんですよ。

いきなりキレたりするから、とっても怖い。

だから、適度に感情を出したほうが良いですね。

 

友人をもっと大切にする

僕はどちらかというと一人のほうが好きなので

友人関係についてはあんまり気にしてないですが

でも、たまには連絡しないとなーって思いました。

 

自分を幸せにする

自分を幸せにするっていうのは大事なことです。

「自分を幸せにできない人は他人も幸せにできない」っていう言葉があります。

まずは自分を幸せにしてあげましょう。

そして、他人にも幸せを分ければ、自分も他人も幸せになれますよね。

 

 

先ほど挙げた5つの他にも、

「死ぬときに後悔する6つのこと」や、

「人生でやっておけばよかったと後悔した37のこと」もあります。

以下のリンクから見れるので、ぜひ。

 

 

僕は、死ぬ間際になって後悔しないために、

自分の人生を歩んでいき、

適度に働いて、感情を出す時は出す。

ちょっとは友達と連絡し、自分のことを幸せにしていきます。

 

あなたは、死ぬ間際に後悔しない生き方をしますか?

それとも、後悔する生き方をしますか?

 

やらないより、やる!

実は、何かをやってしまった後悔よりも

やらなかった後悔のほうが心に残るんです。

 

これは心理学的にも明らかにされています。

 

やってしまったことについては、

「やってしまったもんはしょうがない」や、

「これをやったことで今の自分があるんだ」など、

ポジティブに考えることが多いですよね。

 

逆にやらなかったことについては、

「どうしてやらなかったんだ!」という考えが

ずっとまとわりついてきます。

 

例えば、僕は入社わずか1年で会社を辞めたんですが、

そのことについてはあんまり後悔はしてません。

 

 

会社を辞めるという決断をしなければ、

こうやってブログを作って記事を書くなんてことはしなかったと思います。

今も会社に行き続けていたら、

たぶんTwitterでグチグチ愚痴を言ってる人にでもなってたでしょう。

まー、結果論ですが。笑

 

逆に、言っておけばよかったことを言わなかったこと、って

結構引きずったりしません?

 

話し合いの場で、

「言っておけば、スムーズに話が進んだのに……」とか、

「言っておけば、話題が広がったかも……」とか。

話し合いが終わってからよくこんな風に後悔したものです。

 

後悔を引きずらないためにも、

やらないよりやったほうが良いですよ。

 

僕は、興味があることや気になること、

自分がしたいことはぜーんぶやって後悔のない人生にします。

 

やらないより、やる!です。

 

まとめ

後悔しない生き方とは、

 

  • 毎日を人生最後の一日だと思い、自分が心からやりたいことをする!
  • 死ぬ間際に後悔しないために、人が死ぬ間際に後悔したことを心に刻んでおく!
  • やらないより、やる!

 

の3つです。

 

人生は一度きりです。

毎日を後悔なく生きれば、死ぬ間際で後悔することなんてないですよね!

そして自分が心からやりたいことであれば、他人がどう言おうがやる!

やらなければ、死ぬ間際になって後悔することになってしまいますよ。

 

 

それでは!ヾ| |