Create Self Rails

「自分の道を行く」と決意した 28 歳の男が、自分が発信したいと思ったことを発信するブログである。

自意識過剰を治したいあなたへ。オススメの漫画を紹介するよ

f:id:projectkanata:20170913144726j:plain

どうも、カナタです。

 

僕は、自分の自意識過剰さにほとほと困っています。

 

人の言動や行動は気になっちゃうし、

人にどう見られているか気になるし、

人からどう思われているか気になりすぎるし、

もう悲惨です。

 

でも、この漫画を読んだら勇気をもらえました。

というか、細かいことで悩んでた自分がちょっと馬鹿らしく思えてもきました。

 

「自意識過剰な桐谷さん」という漫画です。

 

簡単なあらすじ

桐谷さんは、履いている靴下の柄をローテーションしているのを

皆が気づいていると思ってしまうほどの自意識過剰な女子高生。

幼なじみの杏ちゃんや変人の椎名君も巻き込んで、

桐谷さんの自意識過剰すぎる日常が始まるーーー

 

で、この漫画のどこが良いかっていうと

 

自意識過剰の人を客観的に見られる

「自意識過剰な桐谷さん」では、桐谷さんの自意識過剰ぶりに

 

「あるあるー」

 

と思ったり、

 

「なんでそんなことで悩むんだ!?」

 

と思わずツッコミを入れたくなったりするんです。

漫画を通して、自意識過剰の人を客観的に見られます。

 

この、自意識過剰の人を客観的に見られるというのがポイント。

 

自意識過剰を治す方法として「自分を客観視する」があるんです。

漫画の桐谷さんの自意識過剰を自分が見るのと同じように、

自意識過剰の自分を自分で見ます。

 

もし自意識過剰が顔を出した時、

自分で自分にツッコミを入れるんです。

例えばこんな風に。

 

f:id:projectkanata:20170913143700j:plain

f:id:projectkanata:20170913143657j:plain

f:id:projectkanata:20170913143654j:plain

f:id:projectkanata:20170913143650j:plain

 

こんな風にツッコミを繰り返していけば、

自意識過剰で悩んでいる自分が馬鹿らしくなってきませんか?

 

こうなったらしめたもの。

あなたの自意識過剰は少しずつ治っていきますよ。

 

また、「自意識過剰な桐谷さん」には

自意識過剰を改善できる良い言葉があるんです。

 

どんな言葉なのか?

それは読んでみてのお楽しみ!

 

「自意識過剰な桐谷さん」は全6話と短いので、

ちょっとした空き時間に読んでみてはいかがでしょうか。

 

あなたの自意識過剰が治りますように!

 

それでは!ヾ| |