Create Self Rails

27歳、北海道に住む元IT企業SE。夢を叶えるために新卒で入社した会社をわずか1年で退職。自立していくために、色々と試行錯誤中。 夢は自分の作ったアプリ・ゲームで人の役に立つこと!主にアプリ・ゲーム・ブログといった創作活動や好きなことについての情報発信をしていきます。 好きなこと/ものは創作活動・プログラミング・ラブライブ!・北海道・オーバーオール。

最近流行中のSNS「マストドン」ってなんだ?アカウント登録方法や特徴をまとめてみたよ

f:id:projectkanata:20170414100400p:plain

 

どうも、カナタです。

 

先日、ちょっと調べ物をしていたら

こんな記事が目に止まりました。

 

www.itmedia.co.jp

 

 

「ポストTwitterという文に釣られて、僕も早速使ってみました。

その名も、Mastodon(マストドン)」です。

 

 

 

マストドンとは?

マストドンとは、ツイッターのようなSNSです。

ツイッターと大きく違うのは、「インスタンス」と呼ばれるグループがあること。

インスタンスはたくさんあり、おのおの様々なインスタンスに入ることができます。

 

このマストドンが昨日から流行中!

ツイッターのトレンドにもなってます。

f:id:projectkanata:20170414104928p:plain

 

ちなみにマストドンを作ったのは24歳のドイツの方です。

すごい!

 

マストドンの特徴

ここでは、マストドンの特徴を紹介します。

マストドンの主な特徴としては、以下の4つがあります。

  • 500文字まで投稿できる
  • 発言を隠す機能
  • インスタンス機能
  • インスタンスに入っている人全ての発言が見れる

1つずつお話していきますね。

 

500文字まで投稿できる

f:id:projectkanata:20170414101508p:plain

 

ツイッターは140文字まででしたが、このマストドンは500文字まで投稿できます。

ツイッターの約3.5倍ですね。

 

500文字もいらないよ~って思うかもしれません。

僕は、ブログに書くには短いようなものを

簡単な備忘録がわりとして発言するのにはちょうど良いかな~と思ってます。

それが誰かの役に立てればうれしいですよね。

 

発言を隠す機能

マストドンには、発言を隠す機能があります。

f:id:projectkanata:20170414101538p:plain

 

こんな風に、「もっと見る」ボタンを表示させることができます。

ボタンを押すと、こうなります。

f:id:projectkanata:20170414101614p:plain

 

ツイッターでもR-18画像を隠す機能はありましたが、

発言を隠す機能はなかったですよね。

これは、ネタバレ・R-18画像などそのまま投稿すると

危ない発言、画像を隠すときに使います。

 

また、気になることを書いておいて「もっと見る」ボタンを押させる、

なんてこともできます笑

 

インスタンス機能

これはツイッターにはない機能ですね。

インスタンスとは、コミュニティやグループのようなものです。

例えば、あるゲームが趣味の人たちが集まるインスタンスに参加したとします。

ここにはそのゲームをやっている人がたくさんいます。

そこでフレンド募集とか対戦募集とかが気軽にできるわけですね。

 

マストドンを利用するには、必ずどこかのインスタンスに入らないといけません。

ですが、現在日本公式のようなインスタンスがあるので、

とりあえずはそこに入っておけば安心です。

ただ、このインスタンスは個人で作成したものです。

迷惑をかけるのは絶対にやめましょう。

 

マストドンは海外で生まれたSNSであるため、

現在は海外インスタンスのほうが多いです。

日本のインスタンスもありますが、まだ数は少ないです。

これからどんどん増えていくことに期待ですね。

 

あと、インスタンスには複数入ることができます。

複数入っておけば、

もしメインのインスタンスが何らかの理由でなくなってしまっても安心ですね。

 

ちなみに、インスタンスはある程度の知識があれば自分で作れるみたいです。

 

インスタンスに入っている人全ての発言が見れる

僕は、これがマストドン最大の特徴と言ってもいいと思っています。

マストドンでは「ローカルタイムライン」や「連邦タイムライン」といったものが見られます。

f:id:projectkanata:20170414101832p:plain

 

ローカルタイムラインは、自分が所属するインスタンスに入っている人すべての発言を見ることができます。

連邦タイムラインは、自分が所属するインスタンスのほか、つながっているインスタンス(連邦)の人すべての発言を見ることができます。

 

ローカルタイムラインや連邦タイムラインを見てるだけでも、すっごい面白いですよ。

いろいろな人の発言が見られますからね。

暇つぶしには最適です。

 

また、宣伝にも使えそうですね。

ツイッターだと発言を見てくれる人はフォロワーが主ですが、

マストドンならローカルタイムラインや連邦タイムラインにも

自分の発言が表示されるため、発言を見てもらえる確率が高まります。

 

しかも、自分のフォロワーが0でもこれらのタイムラインに表示されるため、

簡単に自分の意見を発信できます。

 

アカウント登録方法

さて、ここからはマストドンにアカウントを登録する方法を解説していきます。

 

インスタンスを選ぼう

まずは登録するインスタンスを選びます。

どのインスタンスに登録しても良いですが、

僕は日本人が多いこのmstdn.jpインスタンスに登録しました。

 

以下は4/14 10時現在のユーザー数が多いインスタンストップ5です。

 

f:id:projectkanata:20170414102112p:plain

 

また、日本のインスタンス一覧をまとめたサイトもあります。

http://shimaguni.symphonic-net.com/mstdn/

 

アカウントを登録しよう

ここでは、例としてmstdn.jpで説明します。

 

http://mstdn.jpに行くと、こんな画面が出てきます。

f:id:projectkanata:20170414102148p:plain

 

ユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力して

「始める」をクリックしましょう。

すると、確認メールが届きます。

 

確認メールに書かれている、「Confirm my account」をクリックすれば

アカウント登録完了です。

 

各種設定をしよう

無事にアカウントが登録できたら、次は各種設定をしていきましょう。

設定は画面左上にある歯車アイコンをクリックすることでできます。

 

f:id:projectkanata:20170414102625p:plain

 

プロフィール編集

f:id:projectkanata:20170414102649p:plain

ここでは、表示する名前、プロフィール、アカウント画像、ヘッダー画像を設定できます。

プロフィールは30文字までとなっていますが普通に30文字以上使えちゃいます。

 

ユーザー設定

f:id:projectkanata:20170414102722p:plain

ここでは、使用言語、投稿範囲(公開、公開はされるけどタイムラインにのらない、非公開)、メール通知設定ができます。

 

ツイッターでは「ツイート」でしたが、

マストドンでは「トゥート」なんですね。 

 

また、ツイッターでは「リツイート」だったのが、

マストドンでは「ブースト」になってます。カッコイイ。 

 

以上で基本的な設定は終了です。

  

さいごに

今回はマストドンの特徴や登録の仕方をまとめてみました。

 

実際、このマストドンがこれからどうなるかはわかりません。

まだ日本のインスタンスはできたばっかりですからね。

 

現時点でも少し重たい感じがします。

僕が登録するときもかなりつながりづらかったですし。

これからの動きに注目ですね!

 

ちなみにマストドン自体は去年からあって、

日本のインスタンスができたのがつい最近ということみたいですね。

 

 

あと、僕のマストドンアカウントを晒しておきますね。

 

https://mstdn.jp/@kanatano_mirai

 

これはmstdn.jpインスタンスのアカウントです。

マストドンでは、わりと軽い発言多めな感じでいこうと思っていますので

よろしければフォローをお願いします。

 

 

それでは!