Create Self Rails

27歳、北海道に住む元IT企業SE。夢を叶えるために新卒で入社した会社をわずか1年で退職。自立していくために、色々と試行錯誤中。 夢は自分の作ったアプリ・ゲームで人の役に立つこと!主にアプリ・ゲーム・ブログといった創作活動や好きなことについての情報発信をしていきます。 好きなこと/ものは創作活動・プログラミング・ラブライブ!・北海道・オーバーオール。

【kindle unlimited】月980円で本が何冊でも読めるサービスを紹介

f:id:projectkanata:20170412110336j:plain

 

どうも、カナタです。

 

今回は、「kindle unlimited」というサービスについてお話していきます。

 

 

僕、最近になって本を読むようになったんですよ。

だけど、本を買いに行くってめんどくさいですよね。

アマゾンで本を注文するにしても、僕は北海道住みなので、

届くのに23日はかかってしまうんですよね。

 

 

それに本って意外と高い。

コミックや小説なら500円程度で買えるものもありますが、

書籍だと10002000円ぐらいするんですよね。

 

なので、僕は月980円で本がたくさん読めるサービス、

kindle unlimited」を使っています。

 

 

kindle unlimitedってなに?

kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)は、アマゾンが提供している

980円で特定の電子書籍が読み放題になるサービスのことです。

 

電子書籍はkindleというアプリを使って、スマートフォンで手軽に読めます。

スマホで読めるということは、

それさえあればいつでもどこでも本を読めるということですよね。

 

また、WindowsMacなどのパソコンでも本を読めます。

 

 

kindle unlimitedのメリットとデメリット 

メリット

kindle unlimitedのメリットとしては以下のようなものがあります。

  • 電子書籍である
  • 最初の30日間は無料
  • 980円という価格
  • すぐに読める

ひとつずつ解説していきますね。

 

電子書籍である

本がたくさんあると、それだけで部屋のスペースをとられてしまいますよね。

僕の部屋には、小さい本棚が1つあるだけです。

僕はこれ以上、紙の本を買うことは考えていません。

なぜなら、電子書籍であれば買った本は全てスマホの中にあるから。

 

部屋に本を置かなくて良くなるので、部屋がスッキリします。

わざわざ本を持ち歩かなくても、

電子書籍ならスマホさえあればいつでもどこでも本が読めちゃいます。

また、バスや電車での移動時間中や昼休み、入浴中などの

ちょっとした空き時間を使って読めるのもいいですね。

 

最初の30日間は無料

kindle unlimitedは、登録した最初の30日間は無料期間です。

なので、自分に合わないと感じたら、

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

無料期間中にたくさん本を読んで、

無料期間が終わる前に解約してタダで本を読むなんてこともできてしまうんですね。

 

980円という価格

980円という価格は、月に本を1冊でも買えばほぼ元が取れる計算です。

月に2冊以上読めば、普通に本を買うよりおトクですよ。

読む本によっては、1冊買うだけでもお釣りがきます。

 

すぐに読める

kindle unlimitedなら、わざわざ書店まで行かなくても、アマゾンで注文しなくても

買ったらすぐにスマホで本が読めます。

北海道にいようが沖縄にいようが海外にいようが、すぐに読みたい本が読めます。

  

 

デメリット

kindle unlimitedにはメリットだけではなく、デメリットもあります。

デメリットとしては以下のようなものがあります。

  • 全ての本が読めるわけではない
  • 10冊までしかストックできない

ひとつずつ解説していきますね。

 

全ての本が読めるわけではない

ちょっと考えればわかると思うんですけど、

世の中全ての本が月980円で読めたとしたら大変なことになってしまいますよね。

全然商売になりません。

というわけで、残念ながらkindle unlimitedで全ての本が読めるわけではないんです。

 

また、本が急に読み放題から外されることもあります。

僕は、とあるコミックが読み放題から外されて

続きが読めなくなってしまった経験があります…泣

なので、十分気をつけましょう。

 

10冊までしかストックできない

kindle unlimitedで買った本は10冊までしかストックできません。

すでに10冊ある状態で新しい本を読もうとすると、

10冊の中からどれか1つを消さなければなりません。

でも、心配はいりません。

 

本を徹底的に読みつくして自分の知識として身につければいいんです。

そうすれば、その本の内容は自分の知識として身についているので

本を消しても大丈夫ですよね。

また見返したくなったら、再度買えばいいだけです。

 

 

さいごに

kindle unlimitedをうまく活用すれば、

手軽に安くたくさんの本が読めるようになります。

さまざまな本を読んで知識をたくさんつければ、その知識がブログのネタになります。

また、知識があれば創作のアイデアも自然と生まれてきますよ。

 

僕は本を読んでいる最中にアイデアがピカっとひらめいたことがあります。

知識の量が多いとそれだけアイデアをひらめく回数が増えるんですよ。

 

 

最後に、kindle unlimitedの登録リンクを貼っておきますね。

ここから、kindle unlimitedに登録できます。

 

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup

  

それでは!